はじめの一歩を支援

Lookat.ソーシャルメーターで目標とするSDGsの
ゴールおよび、目標に対する具体的な行動を設定することで、組織の取り組みとして実施していく内容が明確になります。
取り組みたいSDGsのゴールを選択し、画面の項目に沿って選択・入力することで、達成までのプロセスが設定でき、ゴールを見据えて進められます。
ゴールとターゲットはLookat.ソーシャルメーター内では紐付いており、深い知識がなくても、選択することで設定できます。

SDGs担当者を支援

組織の規模によっては事業部門毎に貢献できる項目が異なり、複数のSDGsのゴールとそれに対する施策を実施したい場合もあります。
目標が複数設定されていても、ダッシュボードに集約されているため、SDGs担当者は各目標に対する進捗状況を一目で確認できます。

SDGs活動の改善を支援

組織として新しいSDGsのゴールを目標として取り組みたい、または、既存の取り組みがうまくいかず改善したいという際には、取り組み改善の施策や、外部組織の事例などの情報を入手できます。
同業他社の事例が所属組織の取り組みを大きく改善するヒントになることもあります。
また、目標に対して抱える課題を解決できる製品・サービスの情報を入手できます。製品・サービスがSDGsのゴール・貢献できる内容別に整理されており、時間や労力を掛けずに所属組織に最適なものを見つけられます。

組織内へSDGsの取り組みの浸透

組織がSDGsに取り組んでいく中で、取り組んでいる目標や活動内容が、社員に浸透しないという悩みの声が聞こえてきます。Lookat.ソーシャルメーターは入力した値を活動推移グラフという形で見える化できます。このグラフを組織内で共有することで、組織の定める目標と活動の推移がメンバーに分かりやすく伝わり、取り組み内容やSDGs推進担当者の意図を組織全体に周知できます。

社外へのアピールで企業価値の向上

企業のSDGsに関する取り組みには投資家や消費者をはじめとした多くのステークホルダーが注目しています。SDGs活動を組織外へアピールすることで企業価値を向上させることができます。

Lookat.ソーシャルメーター
無料ベータ版お申込み

無料でLookat.ソーシャルメーターを体験できます。

みんなで、
よりよい未来を目指すために。

「SDGsを推進したい」「サービスを知りたい」「無料で試したい」
お気軽にお問い合わせください。